ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 橋下大阪市長は暴言撤回せよ

共産党女性議員団が抗議・宣伝


 橋下徹大阪市長・日本維新の会共同代表が「『慰安婦』制度は必要」「米軍は風俗業の活用を」と暴言をはいた問題で、日本共産党奈良県女性地方議員団(21人、代表=山村さちほ県議)は15日、近鉄西大寺駅前で、発言の撤回や謝罪を求めて宣伝を行いました(写真)。


第56回奈良県母親大会に600人集う

いのち、暮らし、平和守る母親運動さらに

橋下大阪市長の「慰安婦」暴言に抗議の特別決議


 第56回奈良県母親大会が19日、大和高田市内で開催され約600人が参加しました。

 原発問題やTPP(環太平洋連携協定)問題、改憲問題や従軍慰安婦問題など、「生命を生み出す母親は 生命を育て 生命を守ることをのぞみます」との大会スローガンに逆行する問題が山積するため、参加者は学び合い、大会アピールで「いのち、暮らし、平和を守る草の根の母親運動をさらに前進させよう」と確認しました。

 また、大和高田市や広陵町の地場産業である靴下を福島に贈ろうと取り組み、600足を贈りました。
 全体会は高田小学校合唱クラブの子どもたち

の美しい歌声で開幕。満場の拍手が送られました。

 


 戦争する国ごめん
憲法守り生かす平和の国めざす

各地で取り組み



9条などでシール投票
共産党の谷川かずひろ選挙区候補


 


憲法を尊重し福祉日本一の市めざす7月の奈良市長選 
明るい会」から中村あつ子さん立候補へ
参院選、市議選同日、7人が立候補表明

    奈良市では、7月の参院選とともに市長選と市議選が行われます。そのうち市長選に、明るい革新奈良市政をつくる会から中村あつ子さん(55・新)=労働組合役員=が5月1日立候補を表明しました。日本共産党推薦。
 市長選挙には現在、中村さんを含めて7人が立候補を表明しており激戦の様相です。
   ***
 

 

 

第70回日本共産党奈良県党会議

 日本共産党奈良県委員会は12日、第70回県党会議を奈良市内で開催しました。




明日香村議選に森本氏
 

 任期満了にともなう明日香村議選(定数10)が5月28日告示、6月2日投・開票されます。日本共産党の森本吉秀議員(57)は「若い力を生かし元気あふれる村」めざして9期目に挑戦します。




 奈良市長選に中村氏擁立
 
 「明るい革新奈良市政をつくる会」(宮城恭子、寺本敏夫共同代表)は、5月1日、7月14日告示、21日投票で行われる奈良市長選挙に奈良自治労書記長の中村あつ子さん(55)を擁立すると発表しました。(「赤旗」5月3日)







 国や東電にもの言える党の躍進を
 
第15回奈良赤旗まつりで、わぶち友さん(日本共産党福島県常任委員、参院選挙区候補)が報告

 



 世界遺産 平城宮跡の「整備」考えよう
文化財保存団体がシンポジウム

 世界遺産平城宮跡の国営歴史公園「整備」を考えるシンポジウムが4月27日、奈良市内で開かれ約90人が参加しました。




 



 

写真は埋立前の朝堂院広場・平城宮跡を守る会ホームページより


「平城宮跡の保全・継承に関する日本共産党の提言」を紹介します。

 http://twitdoc.com/view.asp?id=93374&sid=201Q&ext=PDF&lcl=-.pdf&usr=sijouooji&doc=138424644&key=key-nckxunsvh6rnxy4im1b






最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode