ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース  5月21日付け

 

    社保協が相談会

 

なんでも電話相談.jpg

 奈良県社会保障推進協議会(奈良県社保協)は19日、新型コロナウイルス感染症の影響によるさまざまな問題について、医療や労働問題など各分野の専門家5人が無料で相談に答える「なんでも電話相談会」を開きました。

 当日は、7件の相談が寄せられ、そのうち、10万円の特別定額給付金の申請方法についての相談が2件。「コロナの影響で仕事がなくなった」と貸付や給付制度について業者関係者から2件の相談があり、参加者が詳しく説明しました。

 同協議会は、参加者からの「繰り返し相談会を開いていくことが大切」「労働者は夜の方が電話しやすいのでは」などの意見を受け、月1回、午後4時から8時の時間帯で「なんでも相談会」を開催することを検討しています。

 日本共産党の宮本次郎衆院奈良2区候補も参加しました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode