ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 2月21日付け

 

     緊急署名を呼び掛け

 

2020・2・19日宣伝.jpg

 「憲法9条守れ!奈良県共同センター」は19日夕刻、安保法制が強行可決された日(2015年9月19日)を忘れないと奈良市のJR奈良駅前で宣伝。「改憲発議に反対する全国緊急署名」を呼びかけました。

 同共同センターの菊池高波事務局長は「安倍首相は、自分の任期中に憲法9条を変えたいという執念で、国民が拒否しているのに、憲法改憲を強行しようとしています」と述べ「9条改憲を許せば、今の平和な日本を戦争する国になってしまう。皆の力で阻止しましょう」と呼びかけました。

 参加者が署名を呼び掛けると、ベビーカーを押した女性が「政治家が自分たちをしばるための憲法を変えるなんておかしい」と署名し、「私は県民じゃないから」と断ろうとした別の女性は、参加者に「全国で集めている署名です。ぜひ、協力してください」と言われ、「じゃあ」と応じました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode