ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 1月7日付け

 

   野党連合政権つくろう

 

仕事始め宣伝?.jpg

 日本共産党奈良県議団の山村幸穂、今井光子、小林照代、太田敦の4人の県議と宮本次郎前県議は6日朝、職員が初出勤する県庁前で仕事始め宣伝をしました。

 5人は、安倍政権の桜を見る会疑惑やカジノ汚職。安倍政権の9条改憲の問題や自衛隊の派遣などについて述べました。

 山村県議は「国民の手に政治をとり戻し、民主主義の生きる政治を実現するためには、次の衆院選挙は絶好の機会です。なんとしても安倍政権を退場させ、野党が連合して政権を担う新しい社会を実現させましょう」と訴え、「新年あけましておめでとうございます」「本年もよろしくお願いいたします」と出勤する職員に声をかけました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode