ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 11月15日付け

 

  ふざけた政治終わらせよう

        緊急行動

 

緊急抗議.jpg

 安倍内閣の総辞職を求める緊急官邸前抗議や全国の抗議行動に連帯し12日の夕刻、SNSの呼びかけで集まった参加者が「安倍内閣は今すぐ退陣」「みんなのための政治を取り戻そう」などと書かれたプラカードを手に、奈良市の近鉄学園前駅でアピールしました。

 呼びかけた男性は、私たちが苦労して払った税金が、安倍首相が主催する「桜を見る会」で5000万円以上使われているのは我慢できないと述べ、「私たちの払った税金は社会保障など暮らしを豊かにするために使ってほしい。税金の使い方を変えてほしい」と訴えました。

 参加者の男性は「朝から晩まで働いて、それでもお金がなくて、もうええかげんにしてほしい。こんなふざけた政治を早く終わらせよう」と話しました。

 日本共産党の宮本次郎前県議も駆けつけ「一緒に政治を変えよう」と訴えました

 参加者の訴えに、立ち止まり話を聞く人、「がんばって」と声をかける人もいました。近づいてきた女性が「安倍はアカン」と話しました。

 


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode