ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 6月3日付け

 

    かわいい子鹿成長見守って

 

子鹿公開2019?.jpg

 「一般財団法人奈良の鹿愛護会」は1日から、奈良市の奈良公園・春日大社境内の鹿苑(ろくえん)で出産シーズンを迎え保護している母鹿229頭と生まれた子鹿115頭(6月1日現在)を一般公開しています。(30日まで)。

 公開初日にも、大勢の見学者の前で小鹿が誕生。母鹿に舐めてもらい体が乾いてきた子鹿は約30分ほどで前足と後ろ足をバタバタと動かしたちあがろうと懸命。子鹿のがんばりを見学者も固唾をのんで見守り、たちあがった瞬間には、安堵のため息が聞こえ、「かわいい」「ちっさい」と歓声があがりました。

 同会は、公園内で子鹿を見つけても見守ってほしいことや人が触ると母鹿が子鹿にお乳を与えなくなることがあるなど、鹿の生態について理解を求める啓発活動も行っています。子鹿は7月下旬頃に公園デビューする予定です。

 子鹿公開は、午前11時〜午後2時(入場は1時半・小雨決行)春日大社境内「鹿苑」。協賛金300円(高校生以下無料)。問い合わせ=同愛護会0742(22)2388

子鹿公開2019?.jpg


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode