ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 1月12日付け

 

 

 「共闘勝利と共産党の躍進で牋打楡権サヨナラ瓩稜に」と近畿各府県の日本共産党と後援会は11日、いっせい宣伝に取り組みました。

 

     歴史と魅力を守ろう

 

1月近畿いっせい宣伝.jpg

 奈良県では、県内の駅前で党議員や支部員・後援会員がいっせい宣伝を行い「近畿民報」を配りました。

 大和高田市では、太田あつし県議が、朝7時から出勤前の土庫病院医療後援会員とともに近鉄大和高田駅前で宣伝。太田氏は「憲法改悪と消費税増税を阻止しましょう。奈良県の歴史と魅力を守るために奈良公園への高級ホテル建設を止めさせ、県立高校削減計画を見直しさせよう」と訴えました。

 ビラの受け取りもよく、駅利用者から「がんばってください」と激励されました。

 桜井市の近鉄大福駅前では、「がんばってください、応援しています」と宣伝時にいつも声をかけてくる年配の男性がカンパを寄せてくれました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode