ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 12月25日付け

 

       奈良県の3大ニュース

 

  ‐中学校へのエアコン設置来夏までに
  高校削減計画に反対広がる

  「脱原発奈良でも行動」325回

山本.jpg

 小・中学校へのエアコンの設置率が全国でワースト2位の奈良県が、来夏までに100%の設置をめざし市町村への補助を決定。これは、党県議団や地方議員団が要望を続け、市民団体など県民の運動が実ったものです。

 県は、10年前に引き続き県立高校3校の廃校を6月に発表。拙速な計画に県民の反対の声が広がり、保護者が行った反対署名は約2週間で2万人以上から集まりました。引き続き、計画の見直しを求め運動を進めます。

 夏の暑さや冬の寒さに負けず、毎週金曜日の「脱原発奈良でも行動」が28日、325回目の行動をします。原発が日本からの無くなる日まで「原発いらない」「再稼働反対」「原発とめろ」と元気に奈良でも声をあげ続けます。

 

本年度の更新を終わらせていただきます。しんぶん赤旗奈良県ニュースをご覧いただきましてありがとうございました。

奈良県ニュースが運動の手助けになるように、来年も記者活動をがんばりたいと思います。どうぞよろしくおねがいします。

良いお年をお迎えください。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode