ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 10月23日付け

 

 

     風疹拡大防止へ対策求める

 

風疹緊急対策を求める要望181019 (1).jpg

 日本共産党奈良県議団と北野いつ子大和郡山市市議、かまの祥二参院奈良選挙区候補は19日、「風疹患者の拡大を防ぐための対策を求める」要望書を荒井正吾県知事へ提出しました。

 要望書には、風疹の大流行が懸念されるなか、30〜50代の男性にワクチン接種をしていない人が多いことや妊娠初期の女性がかかると、赤ちゃんに難聴や心臓病などの障害が起きる恐れがあるして、県に▽国にワクチンを増やすよう働きかけること▽30代から50代の男性に危険性を周知すること▽ワクチン接種に県として費用の一部軽減を行うことなどを要望しました。

 県は「現状、患者数は少ないが、来春以降の流行にそなえて対策を強化したい」と答えました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode