ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 9月15日付け

 

 デニー候補勝利へ 奈良からエール

 

沖縄連帯集会9・13.jpg

 奈良県平和委員会など4団体は13日、沖縄県知事選勝利をめざす県民集会を奈良市の近鉄奈良駅前で開き、約200人が参加しました。

 佐藤真理県平和委員会代表理事は「玉城デニーさんを知事に押し上げるために絶対に負けるわけにはいかない。がんばりましょう」とあいさつ。

 千坂純日本平和委員会事務局長は、豊かな海を埋め立て巨大な米軍基地を辺野古へつくることは、奈良公園をつぶして基地をつくることに匹敵するとのべ、「今度の知事選挙で翁長氏の遺志を玉城氏に託し、基地建設をストップさせ、平和で豊かな沖縄をつくろう」と力強く訴えました。

 奈良民医連、新婦人奈良県本部、奈良AALA連帯委員会(ナラーラ)の代表が連帯のあいさつをしました。

 玉城デニー沖縄県知事候補から寄せられた連帯メッセージを深澤司奈良革新懇事務局長が代読。松本俊一奈労連議長の音頭で団結ガンバローをしました。

 参加者は、プラスターやのぼり、横断幕を手に「沖縄知事にはデニーさん」「デニーへエールを奈良から送ろう」と訴えながらJR奈良駅までデモ行進しました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode