ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

    しんぶん赤旗奈良県ニュース

 

 国民の暮らしを犠牲にする安倍政権は早期退陣を

 

19日宣伝.jpg

 憲法9条守れ!奈良県共同センターは19日夕、戦争法が強行可決された日(2015年9月19日)を忘れないようにとJR奈良駅前で宣伝、3000万人署名を呼びかけました。

 佐藤真理代表世話人(弁護士)は「米朝が首脳会談を行うなどアジアで平和の兆しが広がるなか、軍事費を増大させて社会保障、国民の暮らしを犠牲にする安倍政権の早期退陣を求め、平和憲法を守るために3000万人署名に協力をしてください」と訴えました。

 参加者が、横断幕やのぼりを立て、署名を呼びかけるビラを配ると「がんばって下さい」と男性が署名に応じました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode