ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 5月8日付け

 

    世界に先駆けた憲法

     橿原 9条の会が集会

 

橿原9条の会集会.jpg

 橿原市9条の会は3日、「安倍さんに9条変える資格ある?」近鉄大和八木駅前集会を開き、約70人が参加しました。

 同会代表世話人の内橋裕和弁護士は「日本国憲法は時代が変わろうと世界に先駆けた憲法であり、変える必要はありません。私たちの力で改憲を許さないようにしたい」とあいさつ。昨年11月から同会の代表世話人となった島岡將(すすむ)茨城大学名誉教授も「たくさんの人と連帯しながら、9条改悪の動きにストップをかけていきたい」とあいさつしました。

 古川雅朗弁護士は、憲法改正論議はこれから先の国のありようを決めるものとし、「自衛隊は日陰者」などの情緒論で憲法を変えようとすることは安直であると安倍政権を批判。「現状と変わらないというのなら条文を変える必要はない」と話しました。

 参加者は、横断幕やプラスターを手に「憲法9条を守れ」「戦争法を撤回せよ」「自衛隊の海外派兵反対」などとコールしながら橿原市役所までデモ行進をしました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode