ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 5月2日付け

 

     労働者の団結強く

        奈良県メーデー

 

第89回奈良県メーデー.jpg

 奈良県では、第89回メーデーが1日、奈良公園県庁前広場で開かれ1000人が参加しました。

 松本俊一奈労連議長は「命と仕事、平和、人権がなによりも尊重される社会にするために労働者の団結を強めよう」と主催者あいさつ。市民連合・奈良の溝川悠介代表は「市民と野党の共闘で安倍退陣のうねりをつくろう」と訴えました。

 参加者は、横断幕やプラスター、のぼりを手にデモ行進。「憲法9条日本の宝」「働く人の賃金あげろ」とコールしながら、沿道の観光客にアピールしました。

 初めて参加した社会医療法人平和会吉田病院の男性(21)は「地道に運動することで、達成できることがあると思った」と話しました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode