ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 4月25日付け

 

      文化遺産・環境を破壊

           国交省

       大和北道路事業化を発表

 

大和北道路.jpg

京奈和自動車道=奈良国道事務所ホームページから

 京奈和自動車道大和北道路の北半分にあたる奈良IC(インターチェンジ・仮称)から奈良北IC(同)までの約6・1舛鮑G度に新規事業化すると国土交通省がこのほど発表しました。

 同署は、すでに事業化され用地買収中の郡山下ツ道ジャンクション(JCT)から奈良ICまでの約6・3舛塙腓錣察¬鵤隠押Γ喚舛鮃颪叛焼本高速道路(ネクスコ西日本)の合併施行方式による有料道路として整備すると説明しています(総事業費2900億円です)。奈良市の中心部は地下トンネルを通す計画です。

 奈良県は、県の負担軽減や高速道路ネットワークの早期完成、渋滞対策といった効果があるとしていますが、577億円と巨額の県負担には変わりがありません。

 日本共産党県議団は、埋蔵文化財が豊富な平城京域にトンネルを掘り高速道路を通過させる計画は文化遺産を破壊するとして国土交通省に対し、計画の中止を求めてきました。

 「高速道路から世界遺産・平城京を守る会」は、地下水位の低下による木簡など埋蔵文化財への影響、地下トンネルの排気塔などによる景観や環境の破壊が懸念されると反対しています。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode