ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 4月4日付け

 

   「改憲」わかりやすく

 

香芝学習決起集会.jpg

 戦争法ストップ!香芝共同センターは1日、3000万人署名達成へ学習決起集会を香芝市で開き、51人が参加しました。

 宮尾耕二弁護士が講演。安倍政権が今秋にも改憲発議し憲法に明記することを狙う自衛隊は、専守防衛の自衛隊ではなく、集団的自衛権を行使して海外で武力を使う自衛隊だとのべ、「明記しても何も変わらないというのはごまかしだ」と訴えました。

 宮尾氏を交えた、パネルディスカッションが行われ、今井光子日本共産党県議、尾崎充典前県議、平山陽一年金者組合香芝支部長が発言。今井氏は「3000万人署名を進めるために、平和や社会保障の問題を一緒に訴えていく必要がある」とのべ、尾崎氏は「相手に響くような訴えで、憲法を守る活動を進めていく必要がある」と訴えました。

 平山氏は「森友問題などで国民を欺く安倍首相が憲法を変えることを許さない」とのべ、宮尾氏は「改憲問題を分かりやすく説明できる言葉をみなさんと一緒に練り上げていきたい」と訴えました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode