ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 3月28日付け

 

    改憲発議前に政権倒す

     大和高田平和委が講演会

 

大和高田市平和委員会.jpg

 大和高田市平和委員会は24日、同会の結成25周年企画講演会「戦争のリアルと安倍政権のウソ」を同市で開き、50人が参加しました。

 フリージャーナリストの西谷文和氏が講演、取材した映像を示しながら自衛隊が撤退した南スーダンや今も続くシリア内戦の現状を語り、「戦争は止めることが難しいので、始める前に止めなければならない。軍事では解決しない」と報告しました。

 9条改憲の論議を安倍政権が本格的に始めようとしているとのべ、「安倍政権が改憲の発議をする前に打ち倒そう」と訴えました。

 2016年に奈良から沖縄に移住した高崎大史沖縄県平和委員会事務局次長が沖縄の現状を報告。「勝つ方法はあきらめないこと」と粘り強いたたかいを続ける高江や辺野古の様子、国家権力総がかりの弾圧と懐柔が行われた名護市長選について語り、「平和、暮らし、民主主義を守るために一緒にがんばりましょう」と訴えました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode