ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 3月18日

 

     駅前で緊急国会報告

     宮本議員が告発 奈良

 

街頭国会報告in宮本氏.jpg

 日本共産党の宮本岳志衆院議員は17日、奈良市の近鉄奈良駅前で緊急街頭国会報告を行い、「森友」文書改ざんを告発しました。宮本氏の訴えに道行く人が次々と足を止め、聴衆は150人に膨れました。

 宮本氏は「森友」文書改ざんについて国会答弁などを交えて説明。安倍内閣追及の先頭に立つ日本共産党の存在が、野党のなかでなくてはならないものになっていると話し、「この問題を佐川前財務相理財局長の証人喚問だけで終わらせるわけにはいかない。大もとにある安倍首相と安倍昭恵さんの責任を追及していきたい」と強調。「市民と野党の共闘で力を合わせて安倍内閣打倒しよう」と力を込めました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode