ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 3月14日付け

 

        庶民には増税か

 

 安倍首相夫人が名誉校長だった小学校には国有地の格安払い下げ、庶民には増税とはー近畿各地でも13日、重税反対統一行動繰り広げられ、「森友」文書改ざんや消費税増税への怒りが渦巻きました。

 

2018年重税反対行動.jpg

 「第49回3・13重税反対全国統一行動・奈良集会」(同集会実行委員会主催)が13日、JR奈良駅前で行われ、800人が参加しました。

 乾晋二実行委員長は、この日、森友文書改ざんの徹底解明や麻生財務相の辞任などを求める請願を近畿財務局奈良財務事務所に請願したとのべ、「安倍政権の暴走を許さず、幸せに暮らせる社会にするために力を合わせよう」と強調。日本共産党の宮本次郎県議は「格差と貧困を広げる安倍内閣を総辞職させよう」と連帯のあいさつをしました。

 参加者は、奈良税務署まで「消費税増税を中止せよ」「納税者の権利を守れ」とコールしながらデモ行進。この日は葛城集会と桜井集会、12日には吉野集会があり、3会場に711人が参加しました。

 

 


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode