ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 9月6日付け

 

      田原本町議選が告示

      現有2議席確保へ奮闘

 

吉田候補告示.jpg

吉田かつのり候補

岡本候補告示.jpg

岡本みつひろ候補

 奈良県田原本町議選が5日告示(10日投票)されました。

 日本共産党の、吉田かつのり候補(60)=現=岡本みつひろ候補(34)=新=が第一声をあげ、議案提案権のある現有2議席絶対確保と奮闘しています

 選挙戦は、定数14に現職11人、新人6人が立候補し、有力候補が一票を争う激しい選挙戦になっています。

 吉田、岡本両候補は、「不公正をただし、暮らし応援の町政に」と訴え”垳正やムダ使いをきびしくチェックします国保税の引き下げなどの暮らし応援子どもの医療費助成制度の窓口負担をなくすなど3つの公約を掲げて、町民の願い実現へ全力をあげています。

 吉田候補は「みなさんの暮らしを守る議会にするために全力でがんばります」と訴え、岡本候補は「先輩方の大きな役割を引き継いで、住んで良かったと思える田原本町にするためにがんばります」と訴えました。

 告示前の3日には、清水ただし衆院議員が田原本町で両候補と共に街頭演説を行い、愛和会事件で、この問題を徹底的に追求し、町長に対して辞職勧告決議を提案できたのは、日本共産党の複数の議席があったからだと述べ、「吉田、岡本候補を必ず勝ち抜かせてください」と訴えました。

 

 


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode