ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 8月29日付け

 

     吉田・岡本両候補押し上げて

 

田原本町演説会.jpg

 奈良県の日本共産党の田原本支部は26日、宮本岳志衆院議員を迎えて、田原本町で「演説会」を開催、9月5日告示、10日投開票される同町議選に立候補する現職の吉田かつのり候補(60)と新人の岡本みつひろ候補(34)が決意を表明しました。

 宮本氏は、北朝鮮の核・ミサイル問題など、アメリカと一緒に海外で戦争することを狙う安倍政権には日本のかじ取りは任せられないと話し、「野党と市民の共闘で政治を前へ進める日本共産党へのご支持を広げていただき、この田原本町では、2人の候補者を皆さんのお力で押し上げていただきたい」と訴えました。

 岡本候補は、介護職場で働いた経験から「一人暮らしの高齢者や老老世帯を応援する町にするためにがんばります」と決意を語り、吉田氏は「みなさんの願いを受け止め、実現する議会にするために支援をお願いします」と訴えました。

 衆院2区候補のしもとり純一候補も駆けつけ、「憲法を守る新しい政治をつくる確かな流れを一緒に作りましょう」とあいさつしました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode