ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 8月6日付け

 

     個性きらり 写真ずらり

 

 「第4回日本リアリズム写真集団(JRP)奈良支部写真展」(同支部主催)が奈良市の県文化会館で開催されています。6日まで。

 会場には、奈良在住のメンバーが撮った、奈良や大阪などの町並とそこを行きかう住民や観光客の姿、季節のふとした瞬間など、撮影者の個性が光る様々な写真が並びます。

 「おつかれ様」と題した写真の前で、男性が「ほんとにおつかれ様って顔やな〜」と一言、視線の先には、午後の直射日光を浴びた観光客の少女が、歩き疲れたのか少々疲れた表情で写っていました。

 奈良支部が、毎年2回行っている「写真ワークショップ」の参加者が撮影した「ならまち」の写真や第x回全国公募写真展「視点」の入選・入賞した奈良在住の5人の作品も展示されています。

 奈良支部の宮崎悦子さんは「私たちは『上手く撮るより、おもしろく撮らなきゃ』をモットーに、さりげない日常を大切に撮っています。それを見に来てくれた人にも感じてもらえたら嬉しいです」と話しました。

 


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode