ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

     しんぶん赤旗奈良県ニュース

 

  公明党市議に政務活動費の一部を返還要求

 

 奈良県生駒市の監査委員は8日、同市在住の宮内正厳氏(元日本共産党市議)がおこなった、「生駒市議会公明党の政務活動費にかかわる住民監査請求」(4月13日請求)の結果、生駒市長に対し、公明党生駒市議(下村晴意氏、恵比須幹夫氏、成田智樹氏)が2011年度〜15年度までに支出した政務活動費などのうち、違法不当支出にかかわる1万5549円について、返還請求をするように勧告しました

 返還請求されたのは、議員の自宅に設置されたプリンターやFAXのインク代、コピー用紙代(議員個人の広報紙の発刊用)です。返還理由として「自宅に設置されたプリンター、FAXについては、政務活動のためだけに使用されたと合理的な証明が認められない」。コピー用紙についても「政務活動以外の内容が比較的多く含まれており、全額を政務活動費から支出することは許されない」として2分の1の返還を求めました。

 市議会公明党は、8日、請求金額を自主的に返還しました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode