ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

    しんぶん赤旗奈良県ニュース

 

 「働く者のいのちと健康を守る奈良県センター」総会

 

 

いのけん総会.jpg

 

 働く者のいのちと健康を守る奈良県センター」は7日、奈良市の奈良県教育会館で約20人が参加し、第11回総会を開催しました。

 奈良県センターは開設してY年です。元天理大学教授の近藤雄二氏を招き、「『いのちと健康』を第一とする労働組合活動へ」と題して記念講演を行いました。近藤氏は、三井三池闘争を紹介しながら「抵抗なくして安全なし、安全なくして労働なし」のスローガンは今もなお「安全衛生活動の重要性」を表していると話しました。

 総会では、Z月の「過労死防止シンポジウム」の成功をはじめとする運動方針を可決。参加者がそれぞれの団体の安全衛生活動の状況等を報告しました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode