ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

     しんぶん赤旗奈良県ニュース

 

    全国で連帯して「共謀罪」廃止へ

 

6・13共謀罪.jpg

 「憲法9条守れ!奈良県共同センター」は13日の夕刻、国会前行動と連帯して、近鉄奈良駅前の交差点で、「『共謀罪』反対スタンディングアピール」をおこないました。

 佐藤真理代表世話人(弁護士)は、国連からもプライバシーの侵害の恐れが強いと警告を受けている「共謀罪」が国会で重要な局面を迎えていると述べ、「国会議事堂前の人たちとも連帯して、なんとしても『共謀罪』を廃案に追い込みましょう」と訴えました。

 井上良子奈良市長候補は、国会で過去3回「共謀罪」が廃案になっている法案をつくる目的は、「安倍政権が進める、戦争する国づくりの準備にほかならない」と強く批判しました。

 リーフを受け取りその場で見る人や「がんばって」と声をかける人の姿が見られました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode