ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 4月21日付け

 

      政権批判も犯罪?心配

 

19日行動.jpg

 「憲法9条守れ!奈良県共同センター」は19日、近鉄奈良駅前で、19日行動をおこないました。「共謀罪」に反対する宣伝や署名行動を行い、佐藤真理弁護士や参加者が次々とマイクを握り、「共謀罪」の危険性を訴えました。

 日本共産党の井上良子衆院奈良1区候補もマイクをにぎり「『共謀罪』は一般の人には関係ない法案ではなく、誰もが対象となる法律です。みんなの力で廃案に追い込みましょう」と訴えました。

 同日、日本共産党奈良地区委員会と奈良市革新懇は近鉄学園前駅で宣伝を行い、「『共謀罪』創設に反対する署名」を39人分集めました。署名に応じた女性は「こうやって安倍政権を批判しても、『共謀罪』に引っかかるんですか」と心配そうに話しました。

 生駒市や大和郡山市、平群町などで署名行動やスタンディング宣伝が行われました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode