ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 4月6日付け

 

      教職員組合が入学式宣伝

 

2奈良学園大学.jpg

 奈良学園大学教職員組合と奈労連、関西私大教連などは、同大学が3月31日に組合員全員を整理解雇したことに対して3日、JR奈良駅前で同大学の入学式会場に向かう新入生たちに「同大学教員の不当な大量整理解雇に対して断固たたかっています」と宣伝を行い、ビラを配りました。

 宣伝後、奈労連の井ノ尾寛利議長は「本当に理不尽な大量解雇事件になっています。裁判などのたたかいを一緒に進めていきたい」と述べ、奈良学園大学教職員組合の川本正知執行委員長は「一歩も引くつもりはありません。ご支援よろしくお願いします」と訴えました。

 

    民青と共産党も新入生に訴え

 

 同日、日本民主青年同盟奈良県委員会と日本共産党北和地区の議員らも、奈良学園大学入学式宣伝をおこない、「大学でやってみたいことや興味のあることを教えて下さい」と新入生アンケートを集め、リーフを配りました。

 新入生の一人は、トランプ氏に興味があると答え、「戦争が起こりそうでこわい、戦争はダメです」と戦争法廃止にもチェックを入れました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode