ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 3月31日付け

 

      エンマ様もお怒りだ!

       奈良でシンポプレ企画 

 

過労死防止落語.jpg

 働くもののいのちと健康を守る奈良県センター(いのけん奈良センター)は29日、2017年過労死防止シンポジウムプレ企画、桂福車さんの「過労死防止落語を聞こう」会を奈良市内で開催、60人が参加しました。

 厚労省が主催した昨年のシンポで披露された桂氏の落語を多くの人に聞いてもらおうと開催されました。

 吉田病院精神科の中谷琢医師が「労働ストレスと精神障害」と題して講演。過労死に関する最近の事例や状況、ストレスと健康障害の関係、労働災害などについて説明しました。

 桂氏の過労死防止落語「エンマの願い」は、過労自殺した青年と地獄の鬼のかけ合いを通して、過労死等防止対策推進法などの労働に関する法律をわかりやすく説明しつつ、時事ネタなどの笑いや、自殺した青年が母親を思い涙する場面などがあり、過労死について考えさせられる内容になっています。

 桂氏は最後に、エンマ大王の言葉を借りて、過労死をなくし、同推進法を守らせるために「国民からも監視の目をむけてほしい」と語りました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode