ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

しんぶん赤旗奈良県ニュース 3月20日付け

 

      絶対イヤだ共謀罪

      300人が集会、行進

 

3・19県民集会.jpg

 憲法9条守れ!奈良県共同センター」は19日、「安保法制廃止!戦争する国づくり許すな!『共謀罪』阻止!3・19奈良県民大集会」をJR奈良駅前で開催し300人が参加しました(主催者発表)。

 同センターの佐藤真理代表世話人が「共謀罪などの諸課題を安倍内閣打倒の一点で結節して、国民の権利を守る野党連合政権をつくるために頑張りましょう」と主催者を代表してあいさつしました。

 政党からは、日本共産党の衆議院奈良1区予定候補の井上良子氏が「野党と市民の共闘で安倍政権を退場させ、新しい政治を一緒につくっていきましょう」とあいさつ。新社会党の福井義博奈良県本部副委員長が連帯のあいさつをおこない、民進党奈良県総支部連合会代表の馬淵澄夫衆院議員からのメッセージが紹介されました。

 また、奈良市民連合の浅野詠子共同代表、繋ぎ結ぶママ達の会の坪本加奈恵さん、奈良弁護士会の石黒良彦弁護士など各民主団体からも連帯のあいさつがありました。

 集会後、参加者らは「テロ対策とウソつくな!」「絶対反対!共謀罪」「ラインやメールをのぞき見するな!」「絶対いやだよ!共謀罪」とコールしながらパレードをおこない、観光客などにアピールしました。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode