ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 2月14日付け

 

    みんなで学び みんなで成長

 

民青代表者会議.jpg

 日本民主青年同盟(民青)奈良県委員会は11日、第54回県代表者会議を奈良市内で開催しました。「みんなで学んで要求実現、一人ひとりの成長を勝ち取ろう」と呼びかけ、全ての班で仲間を迎え、10人以上、2桁の仲間を班へ迎えようなどとした決議を採択し、県委員を選出しました。

 白川史恵県委員長は「『班はみんなの居場所』あたたかい人間関係、なんでも話し合え、やりたいことを実現できる班会を大切にしよう」と話し、そのためにも「学習を通して一人ひとりが成長し、県同盟の質的向上を目指そう」と訴えました。

 会議では、2か月前に加盟した高校生代議員が「参加する前は、班会って堅いイメージだったけど楽しかった。民青に加盟していろんな人と話す機会が増えたのがよかった」と話し、職場班の代議員は「社会保障制度など学習に力を入れていきたい」など、各班の状況などが交流されました。

 日本共産党奈良県委員会の谷川和広書記長は「民青が、ますます大きく楽しくなるように共に頑張りましょう」と連帯のあいさつをおこないました。

 選出された役員は次の通りです(すべて再任、敬称略)。▽委員長=白川史恵▽常任委員=乾資弥、植田岳人


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode