ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 2月12日付け

 

      「共謀罪」の阻止必ず

 

建国記念の日に反対する県民集会.jpg

 奈良市で10日、「第51回『建国記念の日』に反対する奈良県民集会」(同実行委員会主催)が開かれ、41人が参加しました。

 治安維持法犠牲者国家賠償要求同盟奈良県本部の田辺実会長は「歪められた歴史認識を正すという立場で実行委員会に加わってきました」と話し、今国会で提案されている共謀罪法案の危険性を語り、「なんとしても阻止しないといけない」と訴えました。

 NHK問題を考える奈良の会は、「NHKは公共放送として放送法を守れと裁判をしています」と話し、3月までに、100人の原告団を組織し、集団訴訟を行いたいと決意を述べました。

 奈良県教職員組合は、「学力テストと道徳の教科化で学校現場が大変なことになっています」と話し、教師の長時間労働の問題や学力テストが学校現場におよぼす弊害について発言しました。

 


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode