ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース

 

 しんぶん赤旗奈良県ニュース 12月28日付け

 

    2016年 赤旗記者が選ぶ

     わが県の3大ニュース

 

4野党合意会見.jpg

 

  1. 奈良で野党統一候補擁立。
  2. 「脱原発奈良でも行動」223回。
  3. 奈良所年刑務所重要文化財へ。

     「戦争法廃止・立憲主義の回復」「野党は共闘」の市民の声に押され、県下の野党4党が、民進党の前川清成弁護士を野党統一候補として擁立、選挙は残念な結果に終わりましたが、次につながる道筋ができました。

     「再稼働反対」「原発とめろ」「原発いらない」とコールし、寒い冬も、暑い夏も、毎週欠かさずJR奈良駅前から、関西電力奈良支店前までデモ行動が続けられています。原発が日本からなくなるまで行動は続きます。

     地域住民などが保存を求めて運動を行ってきた、明治の名煉瓦(れんが)建築の「奈良少年刑務所」について、文科省の文化審議会は重要文化財として指定するように答申を出しました。

      (奈良県・石橋和美)

 

  「しんぶん赤旗」の近畿のページは28日付けで本年度は最後になります。1年間、奈良県の政治、文化、社会運動など様々な出来事を書面にて紹介させていただきました。来年も、奈良の皆さんの活動を少しでもお手伝いできるような記事を書けるようにがんばっていきたいです。どうぞよろしくお願いします。よいお年をお迎えください。


コメント
コメントする








   

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode