ニュース 青年のページ 政策と主張 議員・候補者 リンク お問合せ プロフィール
ニュース
本日(22日)、参議院選挙が公示されました。
 野党統一候補の前川きよしげ氏が第一声
  4党代表が選挙区勝利へ決意固め合う
 近鉄奈良駅前で行われた参院奈良選挙区の前川候補の
第一声には民進党関係者のほか共産党、社民党、新社会
党の前川氏を推進する野党各党の県代表が参加。共産党
からは細野歩県委員長、谷川和広書記長らが駆けつけ、
選挙勝利への決意を固め合いました。
 前川候補の第一声(要旨の一部)
 
 この18日間、汗だくで頑張っていきます。この選挙、
アベノミクスの是非を問う選挙だそうです。アベノミク
スの結果ははっきりしていると思います。この3年半で
1%の大金持ちはさらに豊かになりました。でも、99
%私たちの普通の暮らしはどうなのか。3年半、物価の
上昇に賃金が追いついていません。さらに格差と貧困が広
がっています。この一番大きな原因は働き方の変化、非正
規雇用の増大です。今4割が非正規で、非正規の方の平均
年収は170万円、低賃金の働き方が広がっている。だか
ら私は99%の普通の暮らしを守るために正社員になりた
い人は正社員が当たり前、そんな社会を取りもどさなけれ
ばならないと考えています。

 私は子どものころ、勉強が得意ではありませんでした。
しかし、私が19の時に母親が42歳で死んでしまいまし
た。若くして死んだ母親の分まで頑張ろう、そんな思いで
当時競争率が50倍だった司法試験に挑戦しました。青春
時代に命がけで法律をそして憲法を勉強した私たちにとっ
ては、安倍総理の憲法に対するあまりに不遜な態度、どう
しても許すことはできません。
 集団的自衛権は日本を守る戦争ではありません。アメリ
カの戦争に対する助太刀です。その集団的自衛権を数の暴
力で強行採決してしましました。憲法を無視して力で憲法
を乗り越える政治は独裁と呼ばれています。
 この一人しか当選しない奈良の議席を絶対に憲法を変え
ようとする人たちに渡すことはできません。厳しい選挙に
なります。みなさまお一人おひとりにおすがりし、力の限り
必ず勝利する決意です。

街頭演説日程

 

和泉信丈・比例候補(日本共産党)

 16時     近鉄大和西大寺駅北口(16時40分まで)

 17時30分  近鉄奈良駅西 高天交差点付近(17時45分まで)

 

 

前川きよしげ参院議員(奈良選挙区野党統一候補)

 9時30分   近鉄奈良駅前

 14時     大和郡山アスモ(旧西友)前

 18時     生駒駅前

 

 

 

 

 

 


ぜひ、ごらんください

http://www.jcp-kinki.net/library/2795

1

最新記事

記事カテゴリー

過去の記事

さらに古い記事

記事検索

その他

mobile

qrcode